第3回
人材育成講座

公演情報

開催日時
9月11日(火)14時半~16時
会場
象の鼻テラス
〒231-0002 横浜市中区海岸通1丁目
チケット
参加費:無料(先着順・要事前予約)


 

はじめに

神奈川県では、今秋より障がいや年齢などにかかわらず、子どもから大人まですべての人が「ともに生きる」「ともに創る」社会の実現をテーマとした新たな文化芸術の事業に取り組みます。
事業に先駆け、7月より「ともに創る」人材の育成のための講座をスタートしましたが、第3回は8月に引き続き「障がい者と舞台芸術」をテーマとした講座を開催します。障がい者とともに舞台芸術を創造していく際のバックグラウンドを学びます。
 

開催概要

題 名:2018年度「共生共創事業」人材育成講座 第3回「障がい者と舞台芸術」(2)
テーマ:スローレーベル流 インクルーシブは創作現場の作り方
日 時:2018年9月11日(火)14:30~16:00
会 場:象の鼻テラス(住所:〒231-0002 横浜市中区海岸通1丁目)
アクセス:みなとみらい線「日本大通り駅」出口1より徒歩約3分、出口2より徒歩約5分
講 師:野崎 美樹(SLOW LABELプロジェクトマネージャー/コーディネーター)
参加費:無料
定 員:30名
対 象:文化施設の従事者、福祉・高齢者の文化活動の従事者、その他インクルーシブな文化活動に興味をお持ちの方
主 催:神奈川県
企画製作:KAAT神奈川芸術劇場、公益財団法人神奈川芸術文化財団
協 力:SLOW LABEL、象の鼻テラス
 

講座内容

これまで多様な人々とパフォーマンス作品やフェスティバルを制作してきたスローレーベル。多くの実践の中で創作現場で障害のある方と活動を行う際に必要な環境の整え方をご紹介いただきます。

スローレーベルとは

スローレーベルは、ものづくりやアート、パフォーミングアーツ等の創作活動を通じて障害の有無、国籍、年齢、性別等を超えた人々の出会いや協働の機会を提供し、あらゆる人が参加できるアクセシビリティ整備や人材育成に取り組むNPOです。
 

講師紹介

野崎 美樹|Miki Nozaki(SLOW LABELプロジェクトマネージャー/コーディネーター)
University of Leicester MA (Art Museum and Gallery studies) 修了。2011年よりアーツ前橋(当時、前橋市 美術館開設準備室)に学芸員として勤務後、川崎市岡本太郎美術館の教育普及担当学芸員を経て、2015年8月より現職。障害の有無にかかわらず市民を巻き込んだプロジェクト型作品の制作、アートの現場のアクセシビリティ向上のための研究・人材育成に取り組む。
 

申込方法

件名に 「人材育成講座申し込み(9月)」、本文に以下の必要事項をご記入いただき、FAXまたはメールにてお送りください。
メール宛先:kyoso@kanagawa-af.org(@を半角に置き換えてください)
FAX:045-681-1691
※手話通訳、要約筆記、アクセスサポート等の希望があれば2週間前までにご連絡ください。
 
【必要事項】
①氏名(フリガナ) ② ご住所(都道府県名) ③ 連絡先電話番号 ④ FAX番号/メールアドレス(kyoso@kanagawa-af.org のメルアドが受け取れるようにしてください) ⑤ご希望の連絡方法 ⑥アクセスサポート等のご要望(あれば)
 
【締切】
2018年9月4日(火)(定員になり次第、締め切ります)
 

お問合わせ

KAAT神奈川芸術劇場 制作課 地域・国際グループ
TEL. 045-306-6811 FAX.045-681-1691
MAIL: kyoso@kanagawa-af.org
 

共生共創事業 人材育成講座 今後の予定

第4回 10月 「高齢者と舞台芸術~現在の動向について」

公演情報

開催日時
9月11日(火)14時半~16時
会場
象の鼻テラス
〒231-0002 横浜市中区海岸通1丁目
チケット
参加費:無料(先着順・要事前予約)

  • Experimental Gig
    「FuturamaX/フューチュラマックス」
    2018年12月24日(月・休)
    会場:県民共済みらいホール
  • Blue Print Presents
    「SAKEBU-叫ぶ-」
    2019年1月17日(木)~20日(日)
    会場:県民共済みらいホール

このウェブサイトは公益財団法人神奈川芸術文化財団が運営しています。

トップへ戻る