symposium /

dance /

music /

共生共創事業×電撃障害者商品企画会議VACCURS
『電撃障がい者創作創造プロジェクト』

『電撃障がい者創作創造プロジェクト』

この、恐るべき才能たちを見よ!!

「共生社会」って言うけれど、障がいを持つ人たちにどうやって接したら良いの?
近所にあるけれど縁遠い福祉施設。そこに、どんな人がいて、どんな風に過ごしているの?
みんなが直面しているそんな疑問・問題を解決するため、福祉施設に通うメンバーとアーティストたちが協力して一緒にパフォーマンスを創りました。
これは映像作品を創作・発表することで、ともに生き、ともに創ることの楽しさや苦労を語り合う配信番組です。
MCを務めるのは、スタンダップコメディアンの清水宏。
様々な切り口から福祉施設のメンバーと創作し、語り合う全3回。

最新の配信動画

2月28日(日)11:00〜
シンポジウム「共生共創事業とは何か? VACCURSとは何か? 〜福祉施設とパフォーマンス創作の可能性を探る〜」
詳細はこちら→https://kyosei-kyoso.jp/events/vaccurs_sympo/

出演:
関根幹司、神沼由紀夫、鈴木励滋、浦郷大佑(以上VACCURSメンバー)
中野敦之(KAAT神奈川芸術劇場 共生共創課)
清水宏(MC)

これまでの配信

第1回 配信動画 2月7日(日)11:00〜
新たな才能を発見! 福祉施設で活動する超個性派ロックバンドが登場!
「THE KENTY DONUTS」ミュージックビデオ
詳細はこちら→https://kyosei-kyoso.jp/events/thekentydonuts/

出演:Kenty愛tunes、ちーちゃん、ドラミングセッキー(THE KENTY DONUTS)
清水宏(MC)


第2回 配信動画 2月14日(日)11:00〜
日々の仕事を楽しく! いつもの仕事をダンスにして、働きながら踊っちゃう!
キッチンダンス『まどかさんのお弁当づくり』
詳細はこちら→https://kyosei-kyoso.jp/events/madoka/

出演:國井直紀、浦郷大佑(まどか工房お弁当づくりメンバー)
仁科幸(モモンガ・コンプレックス)
清水宏(MC)


2月21日(日)11:00〜
【中止】第3回 同僚たちと語り合う!
自分の思いを圧倒的体力とリズムにのせ、ことばに託して響きあう!

創作詩&ラップ『リズムと体力』映像
出演:KUMA(熊谷将彦) & studio COOCA パフォーマンスラボ
助っ人アーティスト:志人(作詩家 音楽家 語り部)
詳細はこちら→https://kyosei-kyoso.jp/events/kumagaixsibitt/


番組パーソナリティ

清水宏 (日本スタンダップコメディ協会会長)
清水宏

スタンダップコメディアン・俳優。この日本で忖度のない自由なエンタメ・スタンダップコメディを広めるために、ぜんじろう、ラサール石井と共に「日本スタンダップコメディ協会」を設立し会長に就任。神奈川県では、2017〜2019年に県主催の定期イベント「マグカルナイト」でレギュラーを務めるとともに、真鶴町、山北町、葉山町、綾瀬市での滞在型オリジナル作品創作を行ってきた。

MC清水宏による予告動画はこちら!

問合せ

KAAT神奈川芸術劇場 共生共創課 080-5885-3373

電撃障害者商品企画会議 VACCURS(バッカーズ)
studio COOCA所長 関根幹司、横浜市旭区のカプカプひかりが丘所長の鈴木励滋、相模原市ののびやか施設長の神沼由紀夫を中心に立ち上がった、電撃障害者商品開発会議。アートやイベントを通して、福祉の世界から世の中を変革しようと目論む、おバカな福祉関係者、無関係者が集結して活動を行なっています。

参加団体

studio COOCA(スタジオ クーカ)
様々なハンディキャップを持った人が、好きな事・得意な事で活躍、仕事を得ることを目的に活動する福祉施設です。絵画・創作・オリジナルグッズ製造・展示販売やパフォーマンス活動を行っています。
https://www.studiocooca.com

まどか工房
横浜市旭区で菓子製作、喫茶店、美術創作、弁当づくりを行っています。利用者・職員・関係者が円く手をつなぎ、穏やかな日々を送る作業所として開所。障害のある人たちにとっての「会社」として運営しています。

 

主催:神奈川県
協力:studio COOCA まどか工房 若葉町ウォーフ サンダースネイク厚木
企画製作:KAAT神奈川芸術劇場 公益財団法人神奈川芸術文化財団
令和2年度 文化庁 文化芸術創造拠点形成事業